2017年07月17日

BMW Museum(博物館)

BMW Museum(博物館)では、歴代のBMWを代表するプロダクションカー、コンセプトカー、レーシングカーでいっぱいで、オートバイやエンジン、その他の製品も数多く展示されていました。

IMG_3824.jpg
歴代のモトラッドが壁面のショーケースに陳列されてその迫力に圧巻!

IMG_3821.jpg

IMG_3823.jpg
現代では、3Dによりデザインを制作しますが、BMWの場合は現在も工業用粘土を使用した昔ながらのクレイモデルを1/10から製作して、最後には1/1のフルスケールでデザイン最終調整を行っているそうです。

R1200GS.jpg
R1200GSのクレイモデル製作【参考】

IMG_3819.jpg
BMWの歴代のエンブレムのオブジェがありましたが、ドイツ(ミュンヘン)を走っているBMWには、このエンブレムが付いてない自動車が多く見受けられたので、聞いてみることにしました。なんと購入時にオプションで選べるそうです。

posted by Motorrad Asahikawa at 09:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: