2017年07月16日

RnineT Urban GS ¥1,833,000円【消費税込】

7月21日【金】より発売開始となりますRnineT Urban GSがBackpackersのショールームに展示中です。デザインイメージは80年台に販売されていたR80G/Sがモチーフとなっており、名前にUrban(都市)と入っているだけにオンロード重視になりますが、このR nineT Urban GSで不整地を走ってみたい方の為に日本仕様では、スポークホイールが標準装備となっています。

RnineT Urban GS
DSC03345.jpg
・EURO4準拠な1170ccで110馬力の空油冷フラットツインボクサーエンジン
・個々の好みにカスタマイズしやすい、モジュラーフレームコンセプト
・日本仕様は、標準でフロント19インチクロススポークホイール装着
・ABS標準装備
・ASC(オートマチック・スタビリティ・コントロール)
・グリップヒーター


サイドバッグ ・レザーエディション 左右セット
サイドバッグ茶.jpg
本体価格 ¥111,456(消費税抜価格 ¥103,200)
23 ℓ の総容量でどんなツーリングでも十分なスペースを確保
・パッセンジャー用フレームあり / なし どちらでも装着可能
・リヤハンプカバーとの組合せ可能
・リヤバッグとの組み合わせ不可
・左のサイド バッグは低い位置のマフラーとの組合せのみ
・片側のみでも、両側でも取付けが可能
・インナーバッグも交換部品として入手可能
※注意事項:サイド バッグを取り付けるとパッセンジャー用フットレストへのアクセスが悪くなるため、パッセンジャーの可動範囲が制限されます

ケースキャリア
ケースキャリア.jpg
本体価格 ¥35,424(消費税抜価格 ¥32,800)
・クラシックなステンレス スチール製ケース キャリア
・サイズ:約 26x24x7 cm
・ケース キャリア用シートとの組合せのみ、色は赤または茶色
※アフレームおよびタンデムステップを取り外した場合は構造変更の申請が必要です。

posted by Motorrad Asahikawa at 10:30| Comment(0) | 新車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: